INSIDE WEB

 

【なでしこ短信】ジェフL、3戦連続完封勝利!


試合終了後、勝利しサポーターの前で喜ぶ、ジェフLイレブン

金子悟=文・写真

 プレナスなでしこリーグ・レギュラーシリーズ第6節。ジェフLがホームに湯郷ベルを迎えた一戦は、途中出場のFW鴨川のゴールで先制したジェフLが2点を奪い、2-0で完封勝利。2位日テレと勝点14で並んだ。

 これで、ジェフLは3戦連続完封勝利。今季は6戦負けなしだ。


68分、先制点を決めたジェフL・鴨川

 ジェフLの好調を支えているのは粘り強い守備。攻撃のリズムが保てない時でも「守備陣が踏ん張ってくれて、みんなが我慢強くチャンスを待っている」(ジェフL・三上尚子監督)。この日も集中力を失わずに戦い、ゴールにつなげた。


後半、相手FWをマークするジェフL・櫻本(左)

 先制点は18歳MF安齋が相手の大黒柱・宮間からボールをカットし、最後に17歳FW鴨川が右足を振り抜いて挙げたもの。成長著しい若手がクローズアップされるが「もともと、守備のチーム」(ジェフL・櫻本)。それが機能している今季は、大崩れする気配はない。I神戸や日テレなどの優勝候補に割って入り、上位争いを続けていきそうだ。

Comments

Body

123456789101112131415161718192021222324252627282930 09