INSIDE WEB

 

第8節vs讃岐 試合終了後の選手コメント

140420_2116 第8節vs讃岐 試合終了後の選手コメント
【中倉一志=取材・構成・写真】
試合 2014Jリーグ ディビジョン2 第8 カマタマーレ讃岐vs.アビスパ福岡
日時 2014年4月20日(日)16:02キックオフ
会場 丸亀競技場
結果 讃岐1-1(前0-1、後1-0)福岡
得点 [福岡]城後(35分)、[讃岐]福家(86分)

◎清水圭介選手;
Q:試合を振り返って
「前半も追加点が奪えませんでしたし、後半も、1点を取っていたことで安心してしまったのか、足が全体的に重くて、いつものような勢いがないと後ろから見ていて思いました」

Q:無理に仕掛けて、相手に引っ掛けられて、裏へ蹴られるという繰り返しだったように見えました。
「相手も自分たちの裏へ送るボールを警戒していて、少しラインを落とし気味になっていて、そこからカウンターというか、ロングボールを蹴ってラインを押し上げて、そこで奪ってという状態がすごく多かったので、もっと足元で受けるときの工夫をしなければいけないなと、後ろから見ていて思いましたし、コンビネーションを使ったプレーも少なかったように思います」

Q:次のアウェイは何が何でも勝つ以外になくなりました。
「勝たなければいけない試合でした。追加点が取れていれば違った結果もあったんでしょうけれど、そこで奪えずに、そこから流れが悪くなって、自分たちのサッカーもできずにという感じてハマってしまいました、今回は勝点2を落としてしまったという気持ちが強いです。次は群馬ですが、こればかりは、本当に練習からやっていくしかないと思います。暗くなっても意味はないと思いますし、自分たちからアクションを起こして、元気に明るくやっていかないといけないのかなと思います」

◎武田英二郎選手;
Q:Q:アビスパらしいサッカーができなかったように思います。
「そうですね。相手に合わせてしまったというか、相手のサッカーにまんまとハマった感じでした。ロングボールが多くて、中々セカンドボールが拾えず、相手のやることも徹底していて、そういう中で、ボランチとしてゲームを落ち着かせることができませんでした」

Q:悪いなりの戦い方もできなかったですね。
「最悪、守り切れば良かったんですけれども。つなぐのか、1回、裏へ大きく蹴り返すのか、徹底されているようで、徹底されていなくて・・・。もったいなかったですね」

Q:試合全体を通して運動量が少なかったようにも感じます。
「そうですね。自分たちの時間帯というのを作れなかったので。特に後半は、自分たちから動いて、どうこうというのができていなかったので、特にそう見えたかもしれません。讃岐は、あんまり細かいパスをつないでくるというスタイルではないので、相手をつぶすと言うよりは、頭の上を超えていくことが多くて、そこでセカンドボールの争いとか、そういうところになったと思うのですが、チーム全体として、試合を落ち着かせることができなかったのかなと思いました」

Q:次は絶対に勝たなければ行けなくなりました。
「これから始まるGWは勝たないといけない試合が一杯あると思いますし、今日、こういう結果になったので、なおさら取り返さなければいけないし、もっと自分たちのサッカーを積極的にやっていきたいと思います」

◎堤俊輔選手;
Q:試合を振り返って
「前半はチャンスがいくつかあって決めることができて、いい流れでやれたんですけれども、後半に入って、立ち上がりに相手の勢いに押されて、自分たちのサッカーができず、耐えるので精一杯という感じでした。最後の最後でやられてしまうという最悪の展開でした。今はまだ頭が整理されていないのですが、これからみんなで話しながら、問題点を解決していかなければいけないと思います」

Q:何かを変えようとしての結果だったとは思いますが、無理に攻めに出て、相手に引っ掛けて、相手に裏に蹴られるということの繰り返しだったように思います。
「キープするのか、ゴールを狙いに行くのかという判断が上手くできていなくて、中止半端なプレーが多くなって、そこで奪われてカウンターを受ける場面が何度かありました。ボールをキープするのか、前へ行くのか、もっとハッキリしたプレーをしなければいけないと思います」

Q:自分たちよりも順位が下のチームに勝ち点を落とすことが多いのですが
「そこは相手に関係なく、自分たちのサッカーができているか、いないかの差だと思います」

Q:アウェイで勝ち点6というのは無理になりましたが、これからどうするかということだと思います。
「終わってしまったことは何を言っても仕方ないですし、次の試合に切り替えて、まずは次の群馬で勝点3を取れるようにしなければいけません。その後、GWに入ると厳しい日程の中で、いかに勝点を積み重ねていくかということになると思います。まずは、来週の試合に向けていい準備して、勝点3を取ることだけを考えてやっていくことだと思います」


Comments

Body

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11