INSIDE WEB

 

【なでしこ短信】I神戸が逆転勝利!

試合終了後、勝利しサポーターに挨拶するI神戸の選手たち
金子悟=文・写真

 プレナスなでしこリーグ・レギュラーシリーズ第9節。昨季までの主力が抜け、 6位に低迷するINAC神戸レオネッサは、9位・ASエルフェン埼玉と対戦。 先制点を許す苦しい展開ながらも、3ー1で辛くも勝利した。

 この試合、5試合振りに先発に復帰したI神戸・田中陽子が躍動。攻守にわたり 豊富な運動量を見せ勝利に貢献した。

 その田中。サブに甘んじたここ4試合で、ベンチから冷静にチーム状況を見つめ ていた。

 「自分たちで突っ込んで行ってボールを失っていたので、とにかくバランス良く 連動して、90分で勝利すれば良いと思っていた。」(I神戸・田中)その言葉ど おり、試合を通してポジショニングに気を配りつつチームのために働き続け、先 発フル出場を果たした。

 「しっかり目の前のことをやるだけ」と今後の試合への意気込みをまっすぐに 語った田中。チームのためにすべきことははっきりと見えている。

27分、先制点を祝福する、I神戸・田中 後半、左サイドをドリブルする、I神戸・田中 後半、コーナーキックを蹴る、I神戸・田中

Comments

Body

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 01