INSIDE WEB

 

修徳、PKに散る。星稜は、2年連続のベスト4進出。

140115_01.jpg

第92回 全国高校サッカー選手権大会 準々決勝
日時/2013年1月5日(日)12:05 kick off
会場/駒沢陸上競技場
結果/星稜 0-0(前半0-0、後半0-0、PK3-0) 修徳

 駒沢陸上競技場で行われる、高校サッカー選手権準々決勝第1試合は、石川県代表の星稜高校、東京都代表の修徳高校が顔を合わせることになった。ちなみに、この両校、実は女子チームも1月11日(土)に開幕する全日本女子サッカー選手権に出場を決めている。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 試合は星稜が攻めて、修徳がこれを防ぎながらカウンターを狙う展開になった。ただ、星稜はゴール前までボールを運んでいくが、そこに厳しい修徳のディフェンスが待ちうける。シュートを打てるところまで辿りつけない。

「攻撃の形は作れていると思いますが、最後のシュート場面で打たせてもらえていないという印象です。そこを緩くしたチームがやられる。どのチームもそこは厳しい。攻撃はまずまずチャンスがあったと思います。左は寺村(介)が自分で行くのでチャンスになりましたが、右サイドは警戒されているのかもしれません。今日は普段のボール回しは出せたけれど、ゴール前では打たせてもらえなかった」(河﨑護監督・星稜)

140115_02.jpg
140115_03.jpg
 受け止めてカウンターを狙う修徳にとっては、狙い通りの試合展開だった。実際、星稜の4本に対して、11本のシュートを放っている。「これまで、こういう試合になった時は、必ず守備的な選手を起用していました。しかし、今日は、攻撃的な選手を起用して、こういう試合ができた」と修徳の岩本慎二郎監督。田上真伍、池田晃輔らが際どいシュートを打つ場面も生まれた。

 今大会2試合を無失点で進んできた星稜の守備も固い。星稜の河﨑護監督は、藤田峻作、上田大空と2名を今大会直前、レギュラーに抜擢していた。今シーズン、スピードのある選手に手を焼いていたが、藤田、上田の起用がこの問題を解決した。さらに、この日、河﨑監督は、もうひとつポジションをいじった。中盤の鈴木大誠が発熱によるコンディション不良。そこで、2年生の平田健人を先発させた。そして、この平田を修徳の10番・田上にマンマークで付ける。この決断は、試合直前にくだした。

「修徳は、どの選手もいい選手なんですが、スタッフが『10番に気をつけてください』という一言があって……。試合直前のミーティングで、マンマークを付けることにしました」

 ギリギリのところでゴールを割らせなかったのは、田上に完全な自由を与えなかった点も影響している。河﨑監督も、平田の仕事ぶりを高く評価した。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

140115_04.jpg
140115_05.jpg
 80分間を戦って両チーム、無得点。スコアレスドローで迎えたPK戦で、星稜に救世主が現れる。GKの近藤大河だった。「普段は緊張しない、飄々としている」というのが指揮官の近藤評。ただ、この日の近藤は、59分、ロングボールをファンブルしポストに当てるなど、今ひとつのデキ。「(80分間の)試合中はおどおどしていましたし、私もカリカリしていました(笑)」(河﨑監督)。

 それが、PK戦に入ると、左を狙った田上、右を狙った池田、久保祐貴と修徳のキックを3人連続でストップ。「めちゃくちゃ緊張しました。全然、間だけしかなかったので、止められてよかった」(近藤)。守護神と呼ぶにふさわしい近藤の活躍に応えて、星稜は藤田、寺田弓人、寺村と3人連続で成功。2試合連続のPK勝ちで、2年連続の準決勝進出を決めた。

「GKが素晴らしいプレーで助けてくれた。選手権3回目のベスト4。そこでの勝ちを目標に頑張りたい。昨年が塩味だったら、今年はこってり味噌味。去年は知らないうちにベスト4になっていたので、味わうこともできなかったんですが、今年は選手たちとしっかり味わえている3回戦、この試合と綱渡り。選手もよく戦ってくれているし、それがベスト4に導いてくれたのではないかと思います」(河﨑監督)

 初戦で5点取ったものの、その後2試合では無得点。苦しい試合が続く星稜だが、昨年と同じステージまで導いたのは、その経験値によるものであろう。新しくACミランの背番号10を背負うことになった先輩でさえ、越えられなかったベスト4の壁。それを乗り越えられるか。目の前に立ち塞がるのは、昨年のファイナリスト・京都橘だ。

【星稜高校】
GK:近藤大河
DF:森下洋平、藤田峻作、寺田弓人、上田大空
MF:平田健人、原田亘、前川優太、寺村介
FW:仲谷将樹、森山泰希(74分/長谷川朔太郎)

【修徳高校】
GK:高橋太郎
DF:峰和也、大野翔平、渡邉黎生、今野尚也
MF:久保祐貴、池田晃輔、佐藤悠輝、田上真伍、小野寺湧紀(52分/関秀太)
FW:加藤禅(68分/雪江悠人)

140115_06.jpg 140115_07.jpg 140115_08.jpg
140115_09.jpg 140115_10.jpg

Comments

Body

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11