INSIDE WEB

 

【J2第10節 千葉-福岡】胸を張れるドロー

130424_01.jpg 2013Jリーグ Div.2 第10節
日時/2013年4月21日(日)
16:03キックオフ
会場/フクダ電子アリーナ
結果/千葉 0-0 福岡
取材・文・写真/中倉一志

 チーム、監督、サポーター、そして福岡に関わる人たちにとっては、何とも表現のしようがない幕切れだった。提示された4分のロスタイムも残りは1分。ゴール前に千葉が上げたクロスボールも特別に難しいものではなかった。しかし、勝利に一歩近づいたと思った瞬間に下された同点ゴールの判定。やり切れない気持ち、そして「これもサッカー」「サッカーは何が起こるか分からない」と言いつくされた言葉が頭の中を巡る。最終スコアは1-1のドロー。勝利を目前にした福岡は勝点2を失った。

 しかし、ミックスゾーンに現れた選手が発した言葉は、同点ゴールを浴びたシーンのことではなく、自分たちのプレーに関する言葉ばかり。後半から出場し、気迫の先制ゴールを奪った坂田大輔は、訪れた決定機をモノに出来ず、2点目を奪えなかったことを悔やんだ。そして誰もが、アウェイで勝点1を得たこと、3連戦を2勝1分で乗り切ったことをポジティブに捉えていた。やり切れない想いは選手たちが一番強かったはず。しかし、選手たちの態度からは、過ぎたことを悔むのではなく、前を向いて進むだけという気持ちが伝わって来た。

 試合は立ち上がりから福岡の狙い通りに進んだ。「福岡はもうちょっと前から来るのかなという感じだったが、意外に来なかった」と話したのは鈴木淳監督(千葉)たが、それは福岡が意図的に仕組んだことだった。高いラインとコンパクトなゾーンを形成するのはいつもの通り。ただファーストディフェンダーがプレスを仕掛ける位置を少し下げて、中盤の構成を中原秀人、パク ゴン、岡田隆の3ボランチに変更。そして、千葉が自分たちのゾーンに入ってくる所を狙って激しくプレス。中原、岡田に千葉の両サイドに蓋をさせて、いつものように連動した守備でボールを絡め取った。その狙いを「前半は0-0で上手くゲームをコントロールして、後半に勝負に出ると言われていた」と話すのは坂田大輔。そして福岡は着実に試合を進めて行く。

 前半のスコアは0-0。千葉にチャンスらしいチャンスを与えず、許したシュートは1本と、ほぼ完ぺきと言える展開で後半に折り返すと、後半の頭から西田剛に代えて坂田を投入。マリヤン・プシュニク監督は、選手交代で攻撃に出ろとメッセージを送る。そして、このメッセージに選手たちが応えた。時間は49分、GK水谷雄一からのスローを受けた中原が右サイドを突破してクロスボールを送ると、ゴール前中央で佐藤勇人と競り合いながらボールをキープした坂田が右足を振り抜いた。さらに2点目を狙う福岡は、前がかりになる千葉の後ろのスペースを使って効率的に攻撃を仕掛ける。68分に再び坂田が放った決定的なシュートはGK岡本昌弘のファインセーブに阻まれたが、ここまでは、ほぼ狙い通りの展開だった。

 ただ、福岡に問題がなかったわけではない。プシュニク監督は話す。
「私は選手たちの戦いぶりを誇りに思っている。戦う意識は素晴らしかった。けれど、最後の15分は満足していない。また、下がり過ぎてしまった。私が彼らの事を信じているように、彼らは、もっと自分のことを信じなければいけない。もっと勇敢に戦ってほしい」。
 終盤、ラインが下がってしまうのは第3節の京都戦以来の課題。この日も最後はボールをはね返すだけで守備一辺倒になってしまった。それでも、開幕当初とは比較にならない粘り強さで千葉にゴールを許さなかったが、残り1分を切ったところで同点ゴールの判定が下され、試合は1-1のドローに終わった。

 福岡にしてみれば3連勝したかったというのが本音だろう。しかし、アウェイ2連戦を含む3連戦で2勝1分の成績は決して悪くはない。そして、北九州、群馬、千葉との対戦を通して、自分たちの志向するサッカーを表現する時間が増え、苦しい時間帯をチームとして粘り強く守れるようになったことは大きな収穫だったと言っていい。積み重ねてきた小さな変化が、いま大きな変化に変わろうとしている。

「ゴールの判定は審判とマッチコミッサリーが判断を下したこと。それに対して何も言うことはない。この3連戦でチームは大きく前進したと思う。今日の結果に心を乱されることなく、引き続き同じ気持ちを持ってハードに戦えば、結果は必ずついて来る」(プシュニク監督)。
 どんな状況にあっても、自分たちのやるべきことを見つめ、さらなる変化を求めて前に進む。それが今年のアビスパスタイル。その精神で福岡は次なる戦いに向かう。


Comments

Body

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11