INSIDE WEB

 

【bjリーグ 第17戦】試合終了後の各選手コメント

2011-2012 bjリーグ 第17戦
ライジング福岡 88-66 横浜ビー・コルセアーズ
2011年12月10日(土)九電記念体育館 19:00tip off

●ジャメイン・ディアマン(ライジング福岡);
O:今日の試合を振り返って
「いま3連勝出来て、先週の試合はギリギリの試合が続いていたんですけれども、今日は点差をつけることができ、しかも3連勝できて良かったです。今日は日本で初めての試合だったので、とてもエキサイティングな日になりました。1週間、いろいろと溜まっていたものがあったのですが、それを全て出せて良かったと思います」

Q:第2Qからの出場になりましたが、その後、時間がたつにつれて、チームとの連携にも慣れてきたように見受けられました、後半のプレーをご自身はどのように感じていらっしゃいますか?
「チームはいい動きをしていましたし、自分自身も、ハイアンドローを上手くやれていたと思います。第4Qは自分が14点も取れて良かったんですけれども、それ以上に、チームと連携が取れ、助け合いながらプレーできたとが良かったと思います」

●徳永林太郎選手(ライジング福岡);
O:コートに登場した時にスタンドが湧きましたね。
「それは力になりますね。みんな応援してくれているので、それを早くプレーで返したいです。僕は出たら絶対に点を取るという強い気持ちで臨んでいるし、他の選手たちも点を取れと言ってくれるんです。目が合うんですよね。そこが空いてるぞっみたいな。Gと合わせたバスカットのシーンでは、練習中から『あれを狙っているからな』って言われていたプレーでした。そういう面では僕の場合は、まずは練習からですね。みんなの支えがあってバスケットが出来ているので、あの3ポイントは気持ちと、みんなの声援で決めたポイントです。今日はアルバイト時代の友達が30人位来てくれていたので、良かったです」

Q:練習後にやっている1対1効果は出ていますか?
「それはもう出ていますよ。練習からですね、本当に。試合でぱっとできたプレーではないので。(3ポイントの練習はは)竹野さんから空いていたら打てと言われていたので、今週は念入りにやっていました。でも、僕にはもっと練習が必要ですね」

Q:明日以降の目標を教えてください。
「チームとしては、もちろんもう1勝してホームで2連勝をして、また勢いを付けていきたいですね。11月が良かったので、12月もいい月にしたいと思っていますし、それで 勢いをつけられたら、順位も上の方へ行けると思います。自分自身は練習から、あるいは試合前のウォーミングアップからチームのみんなに声をかけていきたいなと思いますし、試合に出たら、もちろん、点を取ります」

【bjリーグ第17戦】ライジング会心の勝利 3連勝を飾る!
レジ―・ゲーリーHC(横浜)記者会見コメント
小川忠晴HC(福岡)記者会見コメント


Comments

Body

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 12