INSIDE WEB

 

【bjリーグ 第18戦 福岡-沖縄】チーム一丸 誇れる勝利

bjリーグ2012-2013 第18戦
日時:2012年12月9日(日)14:00 tip off
会場:宇部市俵田翁記念体育館
結果:ライジング福岡 86-75 琉球ゴールデンキングス
取材・文・写真:中倉一志

「僕たちには最高のプレーヤーがいるし、最高のブースターがいる。その力を出さずにして負けるなんて、すごく悔しい」。徳永林太郎がチームメイトに話しかける。
「点数の取られ方が、こちらのイージーミスや、ハッスルバックしてなかったところでしかやられていない。その失点をカットすれば、十分に勝負できる点差」。竹野明倫が冷静に前日の試合を分析する。
 そして、仲西淳は、試合前のロッカールームの様子を次のように話した。
「気持ちで勝ちに行こうとみんなで言っていた。レジーも試合に臨むに当たっていろいろと話してくれた。そういう気持ちがロッカールームにいる時から、1人、1人に入っている状態だった」

 前日は琉球ゴールデンキングス(沖縄)の前に、見せ場も作れずに敗れたライジング。しかし、覚悟を持って自分たちのバスケットをするというシンプルな考えに立つライジングに迷いはなかった。そんな想いが、立ち上がりからプレーの一つひとつに表れる。第1Qはまずは4点のビハインド。しかし、仲西淳の3ポイントシュートを皮切りに8連続ポイントで逆転に成功する。その後、一進一退の攻防を繰り返した後、12-16から竹野の3ポイントシュート2つと、フリースローからの得点で沖縄を引き離し、第1Qを21-16で終えた。それでも、開幕から無傷の15連勝(bjリーグタイ記録)を続ける沖縄は、やはり強豪。簡単には勝たせてくれない。第2Qは11-19と沖縄がリード。前半を32-35のビハインドで折り返す。そして、一進一退の攻防は第3Qも続く。

121209_02.jpg
 だが、重ね合う得点とは別に、その内容に微妙な変化が見え始める。ライジングは沖縄を上回る素早いパス回しで全員バスケットで得点を重ねて行くのに対し、沖縄はミスが増えて、ターンオーバーはライジングの4を上回る7。ライジングの激しいプレッシャーの前に、外国籍選手の得点は4にとどまった。チームを牽引する並里成が存在感を示して得点を重ねるが、所々に沖縄らしくないプレーが見え始める。

 そしてライジングは、徳永林太郎が勝負どころで素晴らしいプレーを見せる。スコアは54-54。外国籍選手と競り合ってディフェンスリバウンドを奪い、沖縄のファーストブレイクに対して素早く戻ってスチール。さらには、自陣リング下のルーズボールを競りあってライジングボールに変えた。いずれも、得点が入れば均衡が破れる大事な場面でのプレー。この3つのプレーがチームに与えた勇気は計り知れない。そして、第3Qを終えてのスコアは56-57。いよいよ勝負は第4Qで着けることになった。

 そして第4Q。一時は沖縄が6点のリードを奪ったが、ライジングは、ひとつのプレーをきっかけに、一気に勝利へと走り出す。得点を奪ったのは、この日、素晴らしいプレーを見せ続ける徳永だった。残り時間は5分30秒、64-70から竹野のシュートが外れたところに大外から飛び込むと、オフェンスリバウンドを奪って、そのままリングを狙う。吸い込まれるボール。揺れるネット。次の瞬間、俵田翁記念体育館が割れんばかりの歓声に包まれた。ここから10連続得点で沖縄を逆転したライジングは、その後も確実に得点を重ねて沖縄を突き放す。最終スコアは86-75。ライジングは沖縄の連勝を15で止めた。

「チームとしてやるべきことを、みんなが同じ気持ちでやってくれたのが勝因のひとつ。そして、昨日の大差の負けからチームが成長したことが大きい。敗れても、そこから成長できるのが今年のライジングの強さ」と試合を振り返ったのは金澤HC。そして、ベンチスタートの選手の活躍がポイントになったと話す。特別な誰かに頼るのではなく、勝つために、それぞれが、それぞれの特長を発揮し、それぞれが認めあい、信頼し合う。それがライジングの強さ。この日の試合はライジングらしさを発揮しての勝利だった。

 そして、ブースターとともに勝利を重ねるのも今年のライジングの特長。徳永は話す。
「ブースターの声が良く聞こえるし、力になる。本当にみんなで戦っているというイメージが僕の中にある。みんなで取った勝利」
 bjリーグで圧倒的な強さを誇る沖縄を破ったのも、完敗とも言える敗戦から一晩で見違えるような戦いを見せたのも、それぞれの力をひとつにまとめて大きな力を生み出したから。ライジングは、これからも自分たちのスタイルを貫いて頂点を目指す。

121209_04.jpg 121209_01.jpg 121209_05.jpg

【bjリーグ 第18戦 福岡-沖縄】試合終了後の両HC・選手コメント


Comments

Body

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 12