INSIDE WEB

 

粘り強さとハードワーク。佐賀東が2回戦へ

131231_20.jpg

第92回全国高校サッカー選手権大会 1回戦
日時/2013年12月31日(火)12:05キックオフ
会場/埼玉スタジアム2002
結果/佐賀東高校 2-1(前半1-0、後半1-1) 東海学園高校
得点者/【佐賀東】龍卓実(32分)、渡邊亮太(58分)、【東海学園】佐々木隆(66分)

131231_11.jpg
熊本国府と國學院久我山の対戦で幕を開けた「国立最蹴章」は31日、各会場に30チームが出場して1回戦を戦う。そして、さいたまスタジアム2002の第1試合には、佐賀東(佐賀県代表)と東海学園(愛知県代表)が登場した。

佐賀東は2年ぶり7度目の出場。「毎年選手が入れ替わるなかで、特に今年は力のない子供たちの世代」と蒲原昌昭監督は話すが、それをチームワークとハードワークで補って全国の舞台に駒を進めてきた。布陣はダブルボランチを置いた4-4-2。主将・篠原佑太朗を中心にした粘り強い守備をベースに、スピードのある龍卓実、渡邊亮太の2トップでゴールを目指す。

一方、5年ぶりに3度目の全国へやって来たのが東海学園。もともと守備に特徴のあったチームだが、インターハイ以降、チームの連携を高めて攻撃力を効果。県大会では5試合で16得点をたたき出して全国への切符を掴んだ。こちらも布陣は4-4-2。過去4度の出場では未勝利だが、まずは選手権初勝利を目指す。

国立最蹴章。開幕戦は熊本国府が制す

131230_01.jpg

第92回 全国高校サッカー選手権大会 開幕戦
日時:2013年12月30日(月)14:05 kick off
会場:国立競技場
結果:熊本国府 2-1(前半1-0、後半1-1) 國學院久我山
得点者:[熊本国府]大槻健太(27分)、[久我山]富樫佑太(70分)、[熊本国府]大槻健太(80+2分)

131230_02.jpg


第92回を迎えた全国高校選手権が開幕した。開会式で神戸弘陵の湯川彗太主将が英語をまじえた選手宣誓を披露し観衆を驚かせたあと、熊本国府と國學院久我山(以下、久我山)の22人が開幕戦に登場した。夢に描いてきたであろう国立のピッチだ。

熊本国府は、県予選準決勝で全国大会の常連である強豪・大津を0-0からのPK戦の末倒すなど、県予選5試合でわずか1失点という堅固な守備力で15年ぶり2度目の出場を決めた。
対する久我山は、一昨年度の大会で活躍を見せ注目を集めた1年生トリオのMF渡辺夏彦、平野佑一、FW富樫佑太が最終学年となり、彼らが中心となりボールポゼッションを重視するスタイルで東京Bを制し、2年ぶり5回目の出場を果たした。

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 01