INSIDE WEB

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修徳、PKに散る。星稜は、2年連続のベスト4進出。

140115_01.jpg

第92回 全国高校サッカー選手権大会 準々決勝
日時/2013年1月5日(日)12:05 kick off
会場/駒沢陸上競技場
結果/星稜 0-0(前半0-0、後半0-0、PK3-0) 修徳

 駒沢陸上競技場で行われる、高校サッカー選手権準々決勝第1試合は、石川県代表の星稜高校、東京都代表の修徳高校が顔を合わせることになった。ちなみに、この両校、実は女子チームも1月11日(土)に開幕する全日本女子サッカー選手権に出場を決めている。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 試合は星稜が攻めて、修徳がこれを防ぎながらカウンターを狙う展開になった。ただ、星稜はゴール前までボールを運んでいくが、そこに厳しい修徳のディフェンスが待ちうける。シュートを打てるところまで辿りつけない。

「攻撃の形は作れていると思いますが、最後のシュート場面で打たせてもらえていないという印象です。そこを緩くしたチームがやられる。どのチームもそこは厳しい。攻撃はまずまずチャンスがあったと思います。左は寺村(介)が自分で行くのでチャンスになりましたが、右サイドは警戒されているのかもしれません。今日は普段のボール回しは出せたけれど、ゴール前では打たせてもらえなかった」(河﨑護監督・星稜)
スポンサーサイト

国立最蹴章。開幕戦は熊本国府が制す

131230_01.jpg

第92回 全国高校サッカー選手権大会 開幕戦
日時:2013年12月30日(月)14:05 kick off
会場:国立競技場
結果:熊本国府 2-1(前半1-0、後半1-1) 國學院久我山
得点者:[熊本国府]大槻健太(27分)、[久我山]富樫佑太(70分)、[熊本国府]大槻健太(80+2分)

131230_02.jpg


第92回を迎えた全国高校選手権が開幕した。開会式で神戸弘陵の湯川彗太主将が英語をまじえた選手宣誓を披露し観衆を驚かせたあと、熊本国府と國學院久我山(以下、久我山)の22人が開幕戦に登場した。夢に描いてきたであろう国立のピッチだ。

熊本国府は、県予選準決勝で全国大会の常連である強豪・大津を0-0からのPK戦の末倒すなど、県予選5試合でわずか1失点という堅固な守備力で15年ぶり2度目の出場を決めた。
対する久我山は、一昨年度の大会で活躍を見せ注目を集めた1年生トリオのMF渡辺夏彦、平野佑一、FW富樫佑太が最終学年となり、彼らが中心となりボールポゼッションを重視するスタイルで東京Bを制し、2年ぶり5回目の出場を果たした。

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。